なぎさ公園小学校ブログ

カレンダー
<< April 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
最新の5件
カテゴリー
過去の記事
ブログ内検索
Rss and Atom
RSS1.0
Atom0.3
QRコード
qrcode

なぎさ公園小学校ブログ

じゃがいもを植えました(1年不思議緑)−つくし組−りっぱなじゃがいもになぁれ♪

更新日:2017.04.25 Tuesday  カテゴリー:1年生

 

1年生は先週、不思議緑(理科)の授業で、じゃがいもを植えました。

 

食べたことはあっても、植えるなんてそんなに経験するわけではありません。

子どもたちは、切り分けられた種芋をていねいに植えました。

大きくなってね。やさしく土をかけ、なでるように押さえています。

 

子どもたちの手つきを見れば、どれほど愛おしそうに植えているか、

お分かりいただけると思います。

 

植えた後は、じゃがいもがよく育つように歌を歌って励ましました♪^^

1年生はこれからこのジャガイモを収穫するまで、ずっと観察をします。

 

 

 

すべての教科で「本物にふれる」ということを意識しています。

ですから、1年生の不思議緑(理科)も、種を観察し、実際に植えて観察し、

収穫して観察するというようにはじまりから終わりまでを体験するのです。

 文字や写真だけで学ぶより、ずっとずっと子どもたちは深く学びます。

少し経つと、子どもたちから教わることが多くなるんですよ^^

 

 本校には、植物博士や動物博士など 博士がたくさんいるんです^^

 


みちくさー1年生(こごみ組)−たくさんの発見がありました

更新日:2017.04.25 Tuesday  カテゴリー:1年生

 

先週末(4月22日)、1年生のこごみ組さんは、「みちくさ」の

授業へ出かけました。学校を出て、みずとりの浜公園(本校と沿うようにあります)を、

歩きました。

 

行ってきま〜す♪ わくわく…

さつきが花盛りを迎えようとしています。

あの鳥はなぁに?

何を見つけたのでしょう?熱心に何か採っています^^

おお!カラスのエンドウ ! 結構ぷっくりしているので音が出るかな?

吹いてみています。うまく鳴りますか?

途中で先生のお話を聞いて、植物や生き物のことをチェックします。

お話を聞いている間も、ちゃんと手をつないでいる1年生です^^

 

摘んだお花を見せてくれた女の子に後ろから「これもあげるよ」

優しいなぁ^^

こちらはテントウムシを見つけたようです。

彼女たちもテントウムシを見つけて、おっかなびっくり!

教室へ帰ってから、たくさんレポートに書くことができましたね^^

 

「みちくさ」は1年生の「体育」の中に位置づけられています。

歩きながら、自然に触れ、さまざまな発見をし、五感を養います。

体全体を使って感性を磨きます。

こうして磨かれた感性は、だんだん大きくなるにしたがって、

ゆるぎない芯となって、子どもたち一人ひとりの生きる力を

支えます。

 

 

 


お日さまの下でランチ ー(1年&6年)一緒に食べよう♪

更新日:2017.04.24 Monday  カテゴリー:1年生・6年生

 

 6年生は、1年生が入学する時から1年間ずっと折に触れて、

1年生をサポートします。そのために1年生と6年生のペアが

決まっています。

今日のお昼ご飯は、1年生と6年生一緒にランチをしました。

今度の金曜日が遠足なのです。(1年生は6年生と一緒に海老山へ

登ります)

ペアを基本に、1年生は6年生のお兄さんお姉さんに慣れ親しんでおいて

ほしいとの思いがあります。

 

それぞれ遠足のチームに分かれて好きなところでランチです。

楽しそうにお話をしながら食べています。

どんな話で盛り上がっているのでしょうね^^

6年生は、常に1年生の子を気遣いながら…。

 

ご飯の後は、お昼休みを一緒に遊びます。

6年生は上手に1年生と遊んでくれています。

 

ビオトープに沿ったニンジャの小径(こみち)では、2年生が

担任の先生の腕にぶら下がりながら散歩していました♪嬉しそうです。

お昼休みも済んで、教室へ帰る時間です。6年生はお片付けの

お手伝いをしてくれています。

名残惜しそうに帰っていく1年生たち。

なかなかお兄さんお姉さんと離れがたい1年生たち。

おどけて見せながら、上手に教室へ促してくれています。

毎年のことながら、いい光景だなぁと思います。

1年生はこんなふうにしてもらったことを忘れないでいて、自分たちが

上級生になった時同じようにサポートをしてくれるはずです。

 

 6年生は本当によく1年生をかわいがっています。

普段の休み時間でも、1年生の教室へ様子を見に行ってくれたり、

遊びに誘い出してくれたりするのです。

 

 そういうなぎさっ子たちの姿に、大人でも教えられることが多く、

そのことが誇らしくもあります。

 

 


ラグビー教室は大盛況でした^^ー広島西部地区ラグビー教室

更新日:2017.04.24 Monday  カテゴリー:イベント

 

 昨日(4月23日)、本校のグラウンド(天然芝)を使って、

広島西部地区ラグビー教室が開催されました。

中学生までのお子さまとその保護者の方々が対象です。

五日市ジュニアラグビースクールと広島ラガー・ジュニアラグビースクールの

主催です。

 

たくさんの参加者です。

青い空と緑の芝生とさわやかな風と…。気持ちいい!

 

準備体操もしっかりとやります。

 

ラガーマンの方々の指導のもと いろいろな動きを練習します。

 

 

なぎさ公園小学校の卒業生(高校生)も教えに来てくれていました。

たくましい!

 

ラグビーは体と体のぶつかり合いですから、ラガーマンは日ごろから体を鍛えて

いらっしゃるようです。かっこいいなと思いました^^

 

 

 

 

 

 

 


ビオトープ生き生き大作戦ー保護者のみなさまありがとうございました

更新日:2017.04.24 Monday  カテゴリー:保護者

 

土曜日(4月22日)の午後、環境美化部の呼びかけで、

保護者の方々にご協力(ボランティア)いただき、ビオトープの整備をしました。

 

 はびこっている水草「うちわぜにぐさ」とか、岩の隙間にくっついている

何かの根っことか、水際のいろいろな雑草とか、水中に沈んでいる植物の枯れたのとか…。

川ざらえをして流水がさらさらと流れる心地のよいビオトープになりました。

本当にありがとうございました。水辺のやわらかい土のところは、蛍の幼虫がもぐるところなので、

そこもふかふかにしていただきました。

 なぎさっ子たちも数人手伝ってくれており、最後に注意書きも作ってくれました。

今年は蛍が出るといいなぁ…。

 

作業の前に戸倉先生からビオトープ整備の意義について、

説明がありました。ビオトープは本校の宝です^^

相当腰や手が痛かったのではと思います。みなさま一所懸命に活動してくださいました。

 

 

 

 

約二時間弱 きれいになったビオトープでは、カエルが気持ちよさそうに泳いで

いました。

作業の終わごろ少し雨が降ってきました。雨も気持ち良さそうです^^

ビオトープの水辺には「オオデマリ」

「キュウリグサ」

 

とても珍しい「シロヤマブキ」

作業の途中で出会った「やご」 小さいから糸トンボ?

理科の先生によると、糸トンボはもっと小さいのだとか…。

 

ホタルの幼虫が育ってくれるといいなぁ(ボランティアのなぎさっ子たちが

作ってくれました)。

作業が終わったら、校長先生が本校の「ヨモギ」で、お団子を作ってくださって

いました。みなさんと美味しく頂きました。

 

 保護者の方々の中から、「何か月か後にどうなっているか見にきますね」と

いう声がありました^^ きっと子どもたちが楽しく行き来するすてきなビオトープに

なっていることでしょう。

 子どもたちはビオトープが大好き!子どもたちの喜ぶ顔が目に見えるようです。

 

 本当にお疲れさまでございました。

 

 


教材園の畑や子どもたちの顔にやさしい風が吹いています

更新日:2017.04.22 Saturday  カテゴリー:四季

JUGEMテーマ:なぎさstyle―未来を切り開く可能性の芽は無限大!

 

 今日(4月22日 土曜日)は、とてもいい日です。

グラウンドの芝生や教材園の畑、子どもたちの顔に初夏の

ような日差しが降り注いで、とても気分のいい日です。

 こんな日は気持ちもとてもやさしくなります。

もちろん いつもやさしくあらねばなりませんね…^^

 

教材園では、手前からたまねぎ、麦、レンゲソウ(田んぼ)が風にそよいでいます。

麦にまじって、かわいいポピーが彩を添えています。

田んぼは今レンゲソウの花盛りです。

教材園を出て、海棟へ回ってみると、休み時間を惜しむように、

一心に本を読んでいる男の子の姿が目に留まりました。

グラウンドの端っこでは、6年生がクラスレクレーションの

ドッヂボールに興じていました。

 

勝っても負けても楽しいクラスレクレーションです^^

 

今日は午後から、環境美化部の主催で保護者の方々とビオトープ整備が

あります。

 いい汗をかきそうです。

その様子はまた後ほどご報告いたしますね。

 

 

 


お花の力ってすごい♪ − 優しい空気が流れます

更新日:2017.04.21 Friday  カテゴリー:2年生

JUGEMテーマ:なぎさstyle―未来を切り開く可能性の芽は無限大!

 

 2年生は「自然生活」の授業で、お花のアレンジをします。

写真を撮るのが遅くなってしまい、少し枯れかけていますが、

パティオから海棟へ行く入り口の両脇に、2年生のすてきな作品が、

飾られています。

校内にあるお花や草を摘んで、自分なりのアレンジで飾っています。

どの作品もすてきなんです!

下の紙は、どんな風に考えてアレンジしたのかを書いたノートです。

ノートを読むと、みんなちゃんと思いがあるんです。

 

 

 

こちらは山棟の一階にある長〜い木の廊下の窓辺に飾ってあるお花たちです。

環境整備の方がいつも生き生きとしたお花を飾ってくださっています。

 

 

 

 海辺にある小学校なのに、なぎさ公園小学校には自然がいっぱいです。

天然芝のグラウンド、その縁にある長いビオトープ。その後ろにある

大きな木々が茂る小道。

教材園には季節の野菜(理科)が…。

 そして校内にもお花があって、優しい空気に包まれて生活しています。

 お花だけでなく植物が持つ力ってすごいなぁと思います。

 

 


道をつなげると(絵画造形)−2年−想像力/創造力の翼を育む

更新日:2017.04.21 Friday  カテゴリー:2年生

 

2年生の絵画造形「道をつなげると」

 

子どもたちの想像力/想像力の翼が大きく羽ばたいて、

素敵な作品となっています。

 真剣な顔 顔 顔  …。チームでアイデアを出し合い、

つなげる  つなげる  つなげる…。

 

いろいろとアイデアを確認しながらやっているようです

 

慎重な作業ぶりですね

 

アイデアをめぐって想像が膨らみますね   わくわく感が伝わってきます

 

いろんな施設がくっついています。向こうに見える黒いペンで描かれた

ものはなんでしょう?

 

なるほど…  さくらランド!

 

ネーミングがまたすてき! わいわいひろば ですかぁ^^

楽しそうですねぇ♪ 

作っている子どもたちの集中力の高いこと!すてきなものをつくるには、

集中力が必要ですね。

 

う〜ん…。 じゃぁ ここんとこ こうする? そうねぇ…。

こんな会話が聞こえてきそうですね。

イメージ通りに貼れているかな?

 

なんだか素敵な王冠みたいなのが見えますが、なんでしょう?

 

それぞれのチームがそれぞれに違っていて、でも、どれもすてきな

「つながる」を表現しています。

 

 

何かに夢中になっている時の子どもたち。

高い集中力が、この真剣な表情を生むんですねぇ…。

 

 

子どもたちの表情から「可能性は無限大」という言葉が

頭に浮かんできました。

 

 子どもたちは、どの子もどの子も本当に素敵な存在です!

 

 


大休憩も思いっきり♪ーサッカー本気です^^ 笑顔がはじけます

更新日:2017.04.19 Wednesday  カテゴリー:休み時間

 

2時間目と3時間目の間に「大休憩」があります。

15分間 子どもたちは思い思いに過ごします。

 

グラウンドでサッカーに興じる6年生。思いっきり真剣です。

 

 

やったぁ♪

 

その傍らでは、真剣に何かを探している男の子…。

 探しものは何ですか? ダンゴムシかな?

とびっきりの笑顔 

 

虫かごに桜の花びらを敷き詰めて、ダンゴムシを大切そうに入れて見せてくれました。

ダンゴムシもきっと居心地がよかったでしょう^^

休憩終わりのチャイムが鳴って、担任の先生を囲んで帰っていきます。

ねぇ ねぇ 先生… 話したいことがたくさんあるようですね

 

こちらの1枚は、午後の「不思議緑」で「ハハコグサ」と「チチコグサ」を

探していた1年生。 

 

           先生 ほら 見つけたよ♪

うれしそうに見せてくれました。

 

そして、何人もの子たちが自分たちが見つけた花やかわいい草をプレゼントして

くれました。

 

 ありがとう^^

 


ビオトープ観察会(4年)ー連日ビオトープが大人気です♪

更新日:2017.04.19 Wednesday  カテゴリー:4年生

 

 今週はビオトープ周辺や芝生が大人気です。理科や低学年の不思議緑で

観察に使っています。

 

昨日(4月18日)、楠木組(4年)の理科はビオトープの

観察会でした。

ノートとカメラを持って、ビオトープの生き物を丹念に観察

していました。

 

見つけたものを教えあったり…  ほらっ そこ! カエルがいるよ!

 

 

何を見つけたのでしょう?

ビオトープの上段(滝の上)でも熱心に観察しています。

接写しているようですが、うまく撮れたかな?

 

 理科が大好きなので、子どもたちは生き生き♪

 

いい観察ノートができましたか?

 女の子が私のそばへ寄ってきて、「ねぇ先生 わたしの好きな

教科はなんでしょう?」と言います。

 わざわざ言いに来るくらいだから、きっと…「理科でしょ^^」と

言いましたら、「うん!わたし理科が大好きなんよ。」

 

 実際に自然に触れながら、そこに生きている生き物や、植物に

触れながら学習する子どもたちは、理科が大好きです♪

 

 

 

 

 

 

 


↑このページの先頭へ

学校法人鶴学園 なぎさ公園小学校

〒731-5138 広島市佐伯区海老山南2丁目2-30 TEL:082-943-0001 FAX:082-943-0004