学校法人鶴学園 なぎさ公園小学校

なぎさ公園小学校ブログ

卒業式ー巣立ちの時(6年生)ー翼を広げて未来を生きる♪

3月14日(木) 卒業式。

6年生は巣立ちの時を迎えました。

 

最後の教室には担任の先生からの心を込めたメッセージ。

 

5年生に手づくりのコサージュをつけてもらいます。

 

卒業証書は校長先生から一人ひとり頂きます。緊張の面持ちで、けれどしっかりと

卒業証書を受ける卒業生。

校長先生と最後の握手を交わして、いよいよ巣立ちの時。実感がこみあげてきます。

 

 

卒業証書を手に、それぞれの顔にはさまざまな表情があふれています。

 

 

 

思ひを込めて最後の唄を歌います。

 

送る5年生(代表して5年生だけが出席しています)も、思ひがあふれます。

これからは自分たちがなぎさ公園小学校のリーダー、引き継がれた思いをしっかりと

受け止めていました。

 

最後は5年生が演奏する「マイ ウェイ」に見送られて退場します。

 

 

そして、いよいよ校舎を出るとき。担任の先生に先導されてたくさんの見送りの

方々の拍手の中、学校を後にしました。

 

 

5年生、保護者の方々、教職員… たくさんの人が卒業生の未来に期待の拍手を

送ってくれました。

卒業 本当におめでとう。

みんなの背中の翼を精一杯広げて、どこまでも広がるみんなの大空へ自由に羽ばたいて

いってください。

 

なぎさ公園小学校はみんなの心のふるさと

これからもずっと応援しています。

 

 

 

 

 

 

 

更新日:2019.03.17 Sunday | カテゴリー:卒業生


6年生を送る会〜お兄さんお姉さん本当にありがとう〜心を込めて

昨日(3月1日)は、6年生を送る会が開催されました。

これは、卒業する6年生に5年生以下の在校生が工夫を凝らして、

贐(はなむけ)をするものです。

準備が整った会場(体育館)に6年生が入場してきました。1年間バディを組んでいる

1年生にエスコートされています。本校では1年生が入学すると6年生がサポーターとして、

1年生の生活全般をサポートするシステムです。

この日は1年生の方がエスコート役なのです。

在校生はステージの6年生を囲みます。

最初の出し物は5年生。恒例のインタビューでしたが、毎年工夫が違うので、

楽しみな演目です。

5年生の呼びかけに、6年生も積極的に応えます。

6年生もみんな笑顔です。

 

2年生は、6年生の学校生活を振り返って見せてくれました。

こんなこともあったんじゃないというのがテーマの演目です。

 

 

4年生は「USA]ならぬ「NGS」の曲と踊りにのせて、6年生の名リーダー

ぶりを称えます。

 

3年生は「なぎさ大喜利」で盛り上げます。6年生も飛び入り参加。名回答で

座布団をかせぎましたよ^^  なぎさあるあるに会場も大盛り上がり。

 

最後は1年生です。6年生に迫る勢いで、歌と踊りとことばにこめて感謝の

気持ちを贈ります。

 

1年生の全力パフォーマンスに6年生もこの笑顔。

 

 

 

そして、みんなの贐(はなむけ)に応えて6年生が未来への希望を伝えてくれました。

力強いパフォーマンスはさすが6年生!

 

 

 

いよいよ最後、6年生と一緒に歌う最後の合唱です。(卒業式には5年生のみ出席)

5年生が演奏する「マイウェイ」で退場です。

6年生はみんな感慨深い表情で退場していきました。

卒業本当におめでとう。

 

会が終わった後の片づけは5年生です。次のリーダーとしての自覚がきびきびとした

働きぶりに表れています。頼もしい。

3月…次のステージがみんなを待っている予感^^

 

 

 

更新日:2019.03.02 Saturday | カテゴリー:卒業生


教育実習終了ーなぎさ公園小学校第一期生ー吉田先生(インタビュー)

 

9月4日(月)から教育実習中だった吉田先生が、16日(土)2週間の実習を

終了されました。

本校の第一期生である吉田先生ですので、最終日にお話を伺いました。

 

ちょうど子どもたちとのお別れが済んだところでしたので、感激の余韻冷めやらぬ

タイミングでのインタビューとなり、申し訳ありませんでした。

 しかし、快くお話くださったのでご報告いたします。

 

お別れに際して、子どもたちからメッセージ集のプレゼントが

贈られました。吉田先生は思いがけなかったと大変感激なさって

いました。

最後の授業は算数(1年生)の、とけい(時計)の授業でした。

2週間の交流が大変良好だったことを伺わせるような和やかな

雰囲気でした。

子どもたちは、生き生きと吉田先生の授業を受けていました^^

吉田先生のように、これからどんどんなぎさ公園小学校を巣立った方々が、

素敵な大人になって私たちの前に現れてくださることでしょう。

 

 なぎさ公園小学校で育まれた感性が、どのように花開いていくのか、

本当に楽しみです^^

 

 

 

 

 

 

更新日:2017.09.18 Monday | カテゴリー:卒業生


未来への扉ー先輩の夢を聴こうー素敵な高校生になって帰って来てくれました^^

 

 昨日、広島なぎさ高等学校から卒業生が4人来てくれました。

6年生のキャリア教育のプログラム「未来への扉〜先輩の話を聴こう〜」に

協力してくれたのです。

 

彼らは高校2年生です。本校の6年生が入学した時、何かと気を配って

お世話をしてくれた、ペアの学年(その時6年生)なのです。

ですから、本当に自分の弟や妹に話して聞かせるように、自分たちの経験を

交えて、大変良い話をしてくれました。

 

どんな困難にも負けず、好きなことをやり遂げること、夢を持つことの大切さや

没頭できる何かを持つことで、中学・高校時代が楽しくなること

1つのことを一心にやり抜くことで、自分だけの誇れるものが出来上がってくること、

自分と対話しながら自分を作っていくことや

さまざまなことに興味や関心を持ち、自らの意思でそれを楽しみ取り組んでいくことが

やがて自分の行動に責任を持つことへとつながっていくことや

自分の将来をイメージし、目標を持つことが今の自分のやるべきことを明確に

意識することにつながって、今を充実して生きることができる等など…

 

先輩方のお話が終わると、質問の手がたくさんあがりました。

みんなにとって大変身近で興味深い内容だったので、聞きたいことがたくさん

あったようです。

 

 

 

どんな質問にも真剣に丁寧に答えてくれました。

 

 

お礼のことばの中には、先輩方のお話を聞いて、自分の将来への

展望を持ったことも入っていました。

6年生もやがてこの先輩方のように、素敵な高校生になっていく

はずです^^    楽しみです!

 

プログラムが終わって外へ出た卒業生たちは、自分たちの小学校時代の

写真をもらって、ひとしきり話に花が咲いていました。

5年前、1・6ペアでお世話をしたなぎさっ子と再会♪

 

懐かしい校舎を見て、感慨深そうな卒業生たち…。しっかりと大人への

階段をのぼっていることが、その後ろ姿からも見て取れました。

 なぎさ公園小学校は、みなさんの心のふるさと  また、ぜひ遊びに来てください。

実は昨日は中間試験の最終日、連日の緊張感で疲れもあったことでしょう。

しかし、かわいい後輩たちのためにやって来てくれました。

本当にありがとうございました^^

みなさんのご活躍を心からお祈りしています。

 

更新日:2017.06.23 Friday | カテゴリー:卒業生


先輩からのお便り〜アメリカから

 

 先日、HPにある先輩からの近況報告のページに、

以下のような素敵なお便りが届きました。

 

こんにちは。

3年に1回は、なぎさに足を運んでいます。

無事にアメリカでの義務教育を修了し、ただ今カリフォルニア大学

サンタバーバラ校で物理学を学んでいます。

 インターネットでいろいろと調べていて、偶然この「近況報告」の

ことを知り、ぜひお便りを出したいなと思いました。

 

 ここでは毎日が楽しくて、時間が経つのがあっという間です。

宿題をする時ですら笑いに満ちあふれています。

 

 僕がなぎさ公園小学校にいた時、残念なことに5年生で転校しないと

いけなくなりました。

 でも、それまでの間にたくさんの友だちができて楽しい時間を

過ごさせてもらいました。

 特に、僕は「お楽しみ会」が大好きでした。3年生のころ、クラスの

みんなでお化け屋敷を作ったり、コントをしたり、今でも思い出すだけで

あの頃に戻るようです。

 

ー なぎさっ子のみなさんに −

 人生は何があるかわかりません。夢も変わります。将来どんなことがあっても

いいように、今できる勉強をしっかりとして、なおかつ、お友だちと楽しい時間を

過ごしてください。

 学校は、人とどう接していくかを考える場所です。

なぎさ公園小学校には、外国から様々な方がいらっしゃるので、世界にはいろんな人が

いることがわかると思います。

 見た目や考え方が違う人の意見も尊重して、オープンマインドな人間になりましょう。

 

 また、何か面白いことがあれば近況報告をさせて頂きます。先生方、また会える日を

楽しみにしています!

 

椎原理央さんからのお便りでした。

なぎさ公園小学校への思い、ひいては、後輩のなぎさっ子たちへの思いを伝えて

くださいました。本当に有難く、また嬉しいお便りでした。

椎原さんのご活躍をお祈りしています。ありがとうございました。

 

お尋ねくださる日を楽しみにしております。

 

 

 

更新日:2017.06.16 Friday | カテゴリー:卒業生


なぎさ公園小から羽ばたいた才能―木村瑠菜(きむら るな)さん―ヴァイオリン リサイタル♪♪♪


なぎさ公園小学校からはたくさんの才能が巣立っています。

その中の一人 木村 瑠菜(きむら るな)さんをご紹介します。

彼女は幼少時からヴァイオリンを始め、なぎさ公園小学校在学中の2009年には第10回大阪国際音楽コンクールインファントコース第1位。それ以後も数々のコンクールで最優秀賞など入賞し続けています。

なぎさ公園小学校からなぎさ中学へ進学、その後夢を叶えるため、東京藝術大学音楽学部附属音楽高等学校へ進み、現在3年に在学中です。
その彼女が7月17日(金)にヴァイオリンリサイタルを開催します。さくらぴあ小ホールです。
ぜひ素晴らしい才能を聴きにおでかけください。

フライヤーの表です


フライヤーの裏です

 
 これからますます伸びていくこの素晴らしい才能をぜひ応援してください。
 チケットの入手方法などはフライヤーをご覧ください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
❖リビングひろしま に なぎさ公園小学校の記事が載っています。
 ご覧頂けましたら幸いです。⇒ ♪♪♪


 

更新日:2015.05.22 Friday | カテゴリー:卒業生


< 教員採用情報 > 新卒者・現職者・海外からの帰国者など、秀逸な教員を募集しています。詳しくはこちら

↑ページの先頭へ