学校法人鶴学園 なぎさ公園小学校

なぎさ公園小学校ブログ

NZの旅ー帰国の準備ーたくさんの思い出と出会いに感謝しながら

NZ Kawaguchi Report:帰国の準備、オークランドへ


[Day 12] NZの旅12日目、いよいよ楽しい思い出のつまったタウランガとも

お別れの日です。 そして、昨日ホストファミリーと最後の休日を過ごした

なぎさっ子にとっては、ホストファミリーと寂しいお別れの日でもあります。







この1週間と少し、本当の家族のように愛情を込めて接してくれた

ホストファミリーと、一人ひとりきちんとお礼を言いながらハグや握手を

してタウランガとお別れをしました。




「来年絶対帰って来てね!」「もう本当の家族よ!」と言ってくれるような

ホストファミリーに出会えて、子どもたちは幸せです。



タウランガを出発し、わたしたちは明日の帰国に向けてオークランドへ向かいました。

道中、日本時間の8時15分に合わせて黙祷をし、遠くはなれたニュージーランドから

平和への祈りを捧げました。

オークランドへ着くと昼食をとり、スカイタワーへ。

スカイタワーからのバンジージャンプが有名なようで、勇敢なKiwiの人たちが

バンジーをしている様子を見てわたしたちは驚き!








ガラス越しに下を覗くだけでも足がすくんでしまいます。








オークランドの街はタウランガとは違い、さすがニュージーランド一の都会!

最後にオークランドを満喫して、明日の帰国に備えます。 最後まで気を抜かずに、

無事日本で待つ家族の元へ向かいたいと思います。

……………………………………

なぎさ公園小学校の4つの教育の柱を、わかりやすく言った言葉の中に、
「世界は友だち」と言う表現があります。世界中に友だちがいたら、

きっと戦争も起こりようがなくなるはずです。
異文化体験の旅で得た子どもたちの学びは、人類の未来をつくる希望のタネなのでは

ないでしょうか。

 

 

更新日:2017.08.06 Sunday | カテゴリー:5,6年生


< 教員採用情報 > 新卒者・現職者・海外からの帰国者など、秀逸な教員を募集しています。詳しくはこちら

↑ページの先頭へ