学校法人鶴学園 なぎさ公園小学校

なぎさ公園小学校ブログ

おいしい匂い…トマトパーティの準備〜2年生♪

今朝、1階の廊下中に漂っているおいしい匂いに誘われて、

家庭科室をのぞいてみました。

不思議緑(1・2年理科)の戸倉先生と家庭科の荒木先生が、

何やら準備中です。

そうでした!今日は2年生が楽しみにしているトマトパーティの日なのです。

2年生ではトマトの栽培(植えて観察→収穫→調理→楽しく食べる)を

していました。夏に収穫したトマトは冷凍庫に保管され出番を待っていたのです。

トマトは冷凍すると味が格段においしくなり、皮もむきやすくなるのだそうです。

子どもたちは、トマトの皮をむき(凍っているので水むきできます)、なべに

トマトを入れ(水は一切入れません)、調味料を入れてコトコト煮込んで、

おいしいトマトソースを作ります。パスタを茹でてかけたら、おいしいトマトパスタの

出来上がりです。

 

先生方は、子どもたちの仕事を陰で支えます。

時間の関係でトマトソースに入れる他の具は、先生方が準備します。

おいしい匂いのもとはこれでした。

ちなみに具の中には、なぎさ公園小学校産のシイタケが入っています。

シイタケは毎年、不思議緑(理科)で1年生が菌打ちをしています。

 

そして、今日は2年生にとっての挑戦がまた一つ。算数で物の計り方を学習したので、

自分たちで計ります。子どもたちの挑戦が実りあるものになるよう、先生方の下準備は

続きます^^ もちろん本番ではできるだけ手出しはしません。

子どもたちが、自分たちで全部できた〜♪^^と達成感を得て、挑戦することに

前向きになれるよう、次のステップへ向かってどんどん伸びていくように…。

 

本番の様子は後ほどお伝えいたしますね。おいしい匂いにお腹が空いてきました^^

 

 

 

 

更新日:2018.09.13 Thursday | カテゴリー:教科教育2:グローバル生活人を育てたい


↑ページの先頭へ