なぎさ公園小学校ブログ

6年生を送る会〜お兄さんお姉さん本当にありがとう〜心を込めて

昨日(3月1日)は、6年生を送る会が開催されました。

これは、卒業する6年生に5年生以下の在校生が工夫を凝らして、

贐(はなむけ)をするものです。

準備が整った会場(体育館)に6年生が入場してきました。1年間バディを組んでいる

1年生にエスコートされています。本校では1年生が入学すると6年生がサポーターとして、

1年生の生活全般をサポートするシステムです。

この日は1年生の方がエスコート役なのです。

在校生はステージの6年生を囲みます。

最初の出し物は5年生。恒例のインタビューでしたが、毎年工夫が違うので、

楽しみな演目です。

5年生の呼びかけに、6年生も積極的に応えます。

6年生もみんな笑顔です。

 

2年生は、6年生の学校生活を振り返って見せてくれました。

こんなこともあったんじゃないというのがテーマの演目です。

 

 

4年生は「USA]ならぬ「NGS」の曲と踊りにのせて、6年生の名リーダー

ぶりを称えます。

 

3年生は「なぎさ大喜利」で盛り上げます。6年生も飛び入り参加。名回答で

座布団をかせぎましたよ^^  なぎさあるあるに会場も大盛り上がり。

 

最後は1年生です。6年生に迫る勢いで、歌と踊りとことばにこめて感謝の

気持ちを贈ります。

 

1年生の全力パフォーマンスに6年生もこの笑顔。

 

 

 

そして、みんなの贐(はなむけ)に応えて6年生が未来への希望を伝えてくれました。

力強いパフォーマンスはさすが6年生!

 

 

 

いよいよ最後、6年生と一緒に歌う最後の合唱です。(卒業式には5年生のみ出席)

5年生が演奏する「マイウェイ」で退場です。

6年生はみんな感慨深い表情で退場していきました。

卒業本当におめでとう。

 

会が終わった後の片づけは5年生です。次のリーダーとしての自覚がきびきびとした

働きぶりに表れています。頼もしい。

3月…次のステージがみんなを待っている予感^^

 

 

 

更新日:2019.03.02 Saturday | カテゴリー:卒業生


< 教員採用情報 > 新卒者・現職者・海外からの帰国者など、秀逸な教員を募集しています。詳しくはこちら

イメージ

↑ページの先頭へ