学校法人鶴学園 なぎさ公園小学校

なぎさ公園小学校ブログ

4年生冒険遊び1回目

JUGEMテーマ:なぎさstyle―未来を切り開く可能性の芽は無限大!

5月21日(火)第1回目の冒険遊び(4年生)で、沼田校舎に行きました。

前日の大雨で子どもたちは「大丈夫かな」と不安がっていましたが、

4年生パワーにお天気の神様も味方したのか、快晴の中、出発することができました。

 

沼田校舎に到着すると、上野教頭先生がお出迎えをしてくださっていました。

早速、開校式!

はきはきした司会の声が自然一杯の森に響き渡りました。

児童代表の挨拶も、これからの活動が楽しみで仕方ないという感じでした。

子どもたちは、上野先生の自然を大切にしてほしいというお話に真剣に聞き入っていました。

 

さあ、活動開始!

青桐ABは、TPシャッフルとキーパンチ Aフレームとパイプライン

ライスクッカーで炊飯(夏休みに行くサマーアドベンチャーで炊く炊飯の練習)

 

楠木ABは、キーパンチとTPシャッフル、パイプラインとAフレーム

ライスクッカーで炊飯

 

青桐C楠木Cは、ライスクッカーで炊飯

キーパンチとTPシャッフル、パイプラインとAフレーム

 

いろいろなNAPを体験しながら「もう少しこうやったほうがいいと思うよ。」

「それいいね。」「やってみよう。」

友だちと知恵を出し合いながら、友だちと対話しながら、

成功させようと子どもたちなりにがんばりました。

 

炊飯も、説明を受けた後、自分たちで取り組みます。

「ぶくぶくいいだしたよ。」「あー白いゆげが・・・・」

「おゆがとびちってきたぁー」「あぶないよ。」

そして、15分後。

炊き立てのご飯に舌鼓。

おうちの人の手作りお弁当もぺろりと食べ、大満足の子どもたちです。

 

すべてのチームが活動を終えて、閉校式です。

子どもたちは口々に「えー帰りたくない。」「もう終わりなの?」と。

沼田校舎で学んだことを閉校式の司会や児童代表の子どもたちが、みんなに伝えていました。

それぞれのチームで決めためあてに沿って、しっかり活動し、チームワークを高めることができました。

男女ともに仲良しの4年生は、明日からも元気一杯がんばれることでしょう。

高学年に向けて少し成長した子どもたちでした。

 

更新日:2019.05.21 Tuesday | カテゴリー:4年生


< 教員採用情報 > 新卒者・現職者・海外からの帰国者など、秀逸な教員を募集しています。詳しくはこちら

↑ページの先頭へ