なぎさ公園小学校ブログ

学ぶって楽しい!〜グループ研修〜

修学旅行3日目。今回の修学旅行で最も大きな柱でもある、グループ研修に出かけました。


「歴史」「神社・古墳」「自然」「伝統文化・産業」の4つのテーマでグループを作り、ジャンボタクシーに乗って、事前に自分たちが選んだ場所に出かけて学びます。


壱岐市観光連盟(写真はインタビュー中の様子)元寇の戦いが行われた古戦場跡、地元のスーパー、化石が発掘された地層、天然記念物でありその場が生息する最北端でもあるアコウ樹、朝市、風力発電所、干潮の時ではないと行けない神社などなど…それぞれのグループが、様々なところへ出向き、タクシーの運転手さんの解説を聞いたり、現地の職員の方にインタビューしたりしながら、目を輝かせて学びに取り組んでいました。

※今回の写真は檜組の自然コースのものですが、ほかのグループの写真もまた追い追いアップいたします。


午前中は杉組、午後は檜組がグループ研修をしたのですが、どのグループも行く先々でなぎさっ子の到着を心待ちにしてくださり、温かく歓迎していただき、丁寧にたくさんのことを教えていただいたようです。


民宿のお父さんが、「10年以上ずっと続いてきてくださっているから、島民がなぎさっ子のことをよく知っている。明るく、元気で、よく学ぶ子どもたちだと知っているから、みんなサポートしたくなる。これは子どもたちの力、学校の魅力ですよ。」と、とても嬉しいことを言ってくださいました。

ちなみに、壱岐島内でタクシーを使ったグループ研修をした学校は初めてだったとのことです。


グループ研修は、違うテーマのグループに伝えないといけないという責任感をもち、楽しみながら主体的に学べたことと、壱岐の人々の温かさに触れることができたこと、本物に触れられたこと、何より子どもたちが笑顔でいきいきと学びに取り組めたことがとても大きな収穫でした。


壱岐の方々を始め、多くの方々に支えられたグループ研修、感謝の気持ちをわすれず、報告会に向けて事後学習でしっかりまとめていきます。



更新日:2019.06.07 Friday | カテゴリー:6年生


< 教員採用情報 > 新卒者・現職者・海外からの帰国者など、秀逸な教員を募集しています。詳しくはこちら

イメージ

↑ページの先頭へ