学校法人鶴学園 なぎさ公園小学校

なぎさ公園小学校ブログ

大相撲 ダンゴムシ場所

7月12日(金)。世間では、大相撲名古屋場所が6日目をむかえ、優勝争いの2横綱がともに勝ち星をあげ、トップを併走する展開となっています。

 

一方、なぎさ公園小学校では、ダンゴムシ場所が行われました。

子どもたちは、ダンゴムシには足が14本もあることや、昆虫ではなく、エビやカニの仲間であることなどを学習しました。

また、敵から身を守るために体を丸くすることを聞き、手に乗せて、僕は敵ではないよと調教していました。

 

おおむねダンゴムシになれたころ、土俵が配られ、となり同士の取り組みや、班内の取り組みが行われました。

 

 

続いて、教卓の専用の土俵で、班代表によるクラストーナメントが繰り広げられました。

 

丸くなったり、ひっくり返ったりすると負け、土俵に残ったほうが勝ち名乗りを受けます。

「ムシはいやだー」と叫んでいたお友達も、みんなダンゴムシがさわれるなぎさっこになりました。

 

 

更新日:2019.07.12 Friday | カテゴリー:1年生


< 教員採用情報 > 新卒者・現職者・海外からの帰国者など、秀逸な教員を募集しています。詳しくはこちら

↑ページの先頭へ