なぎさ公園小学校ブログ

やさしさ のおくりもの (1年生・6年生交流)

 『ふしぎみどり』の学習で採ってきた「どんぐり」を見て1年生は一言…

 「6年生のお兄ちゃんとお姉ちゃんに、プレゼントを作りたいなぁ。」

 

 1年生は、ずっとずっと一緒に過ごしてきた6年生が大好き。

 『大切にしてもらっている』喜びが、『大切にしてあげたい』気持ちに変わってきているようです。

 

 そこで、「どんぐり」でプレゼントを作ることにしました。

 

 

 一つ一つ、心を込めて作りました。

 大事にしようとすればするほど、しずか〜に、そして、丁寧に。

 

 お手紙も書きました。

「書ける漢字は、しっかり書こうね!」と、子どもたち同士で声をかけ合っています。

 お兄ちゃん、お姉ちゃんにかっこいい姿を見せたいのです。

 

 心を込めたプレゼントは、葉っぱで包み、完成しました。

 

「トットロ、トット〜ロ♪トットロ、トット〜〜ロ♪」

 喜んでくれるかな?想いは届くかな?いろんな気持ちを胸に6年生のもとへ向かいます。

 プレゼントを渡すと…

 6年生は、プレゼントをじ〜っと見たり、ぎゅって抱きしめたりしてくれました。

 

 「やさしさのおくりもの」が、互いの心と心を温かく結んでくれたような気がしました。

 

 6年生、いつもありがとう。だいすきだよ。

 

 

更新日:2019.11.15 Friday | カテゴリー:1年生・6年生


< 教員採用情報 > 新卒者・現職者・海外からの帰国者など、秀逸な教員を募集しています。詳しくはこちら

イメージ

↑ページの先頭へ