なぎさ公園小学校ブログ

二分の一成人式

 

涙の二分の一成人式

 

1月18日(土)

二分の一成人式を行いました。

昨年の12月から、大人になるってどんなことなんだろうとアンケートを取り、

キャプテンK(実行委員)を中心に取り組んできました。

10年間育ててくれた家族に感謝の気持ちをもつことはもちろんのことだけど、

10年後の自分の未来を楽しみに、責任ある大人になりたいという気持ちから、

テーマ「夢への一歩〜ぼくらの未来〜」に決まりました。

4年生は、心も体も変化していく学年なので、性教育と兼ね合わせて、「私たちの成長」の学習を行いました。

WYSH教育を受け、個人差や男女の違い、いのちの誕生を学習し、「いのちの誕生は奇跡なんだ」「宝くじが当たるよりすごいんだ」と感動でした。そして、素敵な大人のお手本として、家族の方々の職場での様子や家庭での様子などメッセージつきの

ビデオレターから、子どもたちは、自分の未来へのあこがれやうれしさをもち、

二分の一成人式を企画運営していきました。

また、絵画造形とのプロジェクト学習として、自分へのトロフィーを作り、おうちの方からペナントを書いていただきました。

二分の一成人式の看板撤去などの会場準備、司会などもすべて子だちの手で行われました。

 

本番では、歌やメッセージで一人ひとりの大人への思いを伝えることができました。

ハンカチが手放せない、本当に素敵な式となりました。

 

教室に戻ると、おうちの方々からサプライズのお手紙が机の上に!

ペナントや写真だけでもサプライズで、とっても嬉しいと言っていた子どもたちから

大歓声が上がりました。手紙を静かに開き、読み入る子だちの目から大粒の涙が溢れました。

「こんなに愛されているんだ。」「お父さん、お母さんの思いを大切にしなきゃ」など言葉が出てきました。

 

 

二分の一成人式を行うに際しまして、

ご協力いただきましたご家族の皆様に感謝いたします。

 

更新日:2020.01.24 Friday | カテゴリー:4年生


< 教員採用情報 > 新卒者・現職者・海外からの帰国者など、秀逸な教員を募集しています。詳しくはこちら

イメージ

↑ページの先頭へ