なぎさ公園小学校ブログ

〜急なお別れ、、、でも、あたたかく〜

2月29日 今日が今年度最後の学校の日になりました。

新コロナウイルス拡散防止の為です。

 

なぎさっ子には昨日の放課後伝えました。驚きや悲しみは沢山ありましたが、

なぜ休みにしないといけないのか、今世界中でどんなことが起きているのか先生がなぎさっ子にきちんと伝えていきました。

 

そして、今日は校内放送にて校長先生から新型コロナウイルスによる臨時休校についてと休みの過ごし方について

お話・離退任式がありました。

教室に設置してあるテレビより全校に放送される仕組みです。

校長先生、アナウンサーみたいですね。

 

その裏側では教務情報化の先生がディレクターさながらの働きをされておりました。

 

スタンバイしている児童たちは、離退任式で花束を渡すために、身だしなみチェックと花束の持ち方を練習していましたよ。

 

 

各クラスでは皆静かにテレビを見ておりました。

 

校長先生の話の後は、離退任式です。

スピーチからどれだけ先生方がなぎさっ子の事を想っているのか痛いほどに伝わってきました。

 

先生方、今までありがとうございました。

そして、これからもなぎさっ子の活躍を見守っていてください!!

 

 

更新日:2020.02.29 Saturday | カテゴリー:行事


< 教員採用情報 > 新卒者・現職者・海外からの帰国者など、秀逸な教員を募集しています。詳しくはこちら

イメージ

↑ページの先頭へ