なぎさ公園小学校ブログ

6年生 思い出の1コマァ船汽廛薀ぅ坤廛譽璽鵐函

突然の休校が決まった日、6年生はそのことを告げる放送を体育館で聞きました。

何となく予想はしていたものの、休校が現実になるとやはりこみ上げるものがあったようで、泣き出してしまう子どもたちも多く見られました。

 

でも、教室に戻ると窓の外から可愛らしい声が・・・。6年生は一目散に窓辺に駆け寄りました。

窓の外には大好きな1年生が待っていてくれました!久々の再会に大喜びです。

1年生が作ってくれた素敵なメダルを嬉しそうに首にかけ、口々にペアの1年生の名前を呼びながら笑顔で手を振る6年生。

その姿を見ると、1年間の関わりがどれほど温かく素晴らしいものだったのかがよくわかります。

 

1年生は6年生のために、グラウンドから素敵な歌のプレゼントをしてくれました。

歌の間には、ペアの6年生の名前を1人ずつ呼んでくれました。

6年生は、教室からもらったメダルを見せながら大きな声で「はい!」と返事をし、「ありがとう!」「忘れないよ!」「大好きだよ!」と声をかけていました。本当にとても嬉しくてありがたいサプライズプレゼントに、抑えていた気持ちが堰を切ったようにあふれ、声をかけながら涙・涙です。

 

温かさや優しさ、相手のことを大切に想い、感謝の気持ちと真心こめて関われば、その気持ちは伝わって広がります。

そのことを1年生と関わる中で体と心にしっかり刻むことができました。

きっと1年生から大切な宝物をもらった6年生のみんなは、これからもいろいろな場所で、いろいろな人に対して真心をこめたつながりをしてくれることでしょう。

 

6年生のみなさん、1年生からもう1つ素敵な動画のプレゼントが届いていますよ。

配信しますので、連絡を待っていてくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

更新日:2020.03.13 Friday | カテゴリー:1年生・6年生


< 教員採用情報 > 新卒者・現職者・海外からの帰国者など、秀逸な教員を募集しています。詳しくはこちら

イメージ

↑ページの先頭へ