なぎさ公園小学校ブログ

NZから、学校生活の様子ー子どもたちのスキルは格段に向上!


NZの川口先生からの報告が届きました。

NZ Kawaguchi Report:グリーンパークでの授業を紹介

[Day 7] NZの旅7日目です。今朝は学校が始まる前に

早起きをしてMt.Maunganuiという山の頂上まで、

日の出を見に登ってきました。

 しかし、日が昇るちょうどその時、朝日が厚い雲に覆われ、

残念ながら楽しみにしていた日の出を見ることができませんでした、、、。




NZ研修も折り返し地点にきて、残すところ6日となりました。

今日はグリーンパークでなぎさっ子がどのような授業を

受けているかについて紹介したいと思います!



これはプログラミングの授業で、どうやらグリーンパークの

宣伝をかねてホームページ作りをしているようです。

日本と違って、クッションに座って授業を受けている

ところが面白いですね。

 



これはフィットネスの授業です。

体育館の前に大きなスクリーンがかけられ、

そこに曲と共にダンスの映像が流れます。

曲が流れると子どもたちは自然と体を動かし、ダンスも上手!

なぎさの身体表現とは少し違いますが、やっていて

とても楽しかったです!


そして今日から2回に分けてアートの授業が始まりました。

予定ではTシャツ作りだったのですが、プログラムが変わって

エコバッグ作りになりました。 アートはなぎさっ子だけの

クラスですが、先生の説明も指示も英語なので、

リスニングスキルが磨かれます。


カバンの両面とかけひもになる部分にスプレーを

かけていきます。



どんなエコバッグに仕上がるのか楽しみですね!

学校が始まってまだわずかですが、間近で見ていて子どもたちの

リスニングスキルが上がっていることを実感しています。

わざわざ日本語にしてあげたりしなくても、かなりのことを

理解できるようになっていて、子どもたちの成長に日々

驚かされています。 少しの家庭ですが、今日から子どもたちが

ホームステイするホストファミリーへの家庭訪問を始めました。

明日はホームステイしている家がどのようなところかについて

紹介できればと思います。

……………………

体験的に学ぶことが、いかに子どもたちのスキルを

向上させるか、本当によくわかりますね。
学びは、頭の中だけでは深まらない。
私たち大人も、まずはやってみなければ…。

 

更新日:2017.08.01 Tuesday | カテゴリー:5,6年生


NZ Report. 盛大なウェルカムセレモニー♪

 

NZ から今日の学校での様子が届きました。

《NZ Kawaguchi Report》
[Day 6] NZの旅6日目、学校に通い始めて2日目です。

昨日の休日はトランポリンをしに行ったり、

ホットプールに行ったり、ビリヤードをしたりと、それぞれホストファミリーと

思い出に残る貴重な時間を過ごしたようです。

さて、今日はグリーンパーク小学校がわたしたちのためにウェルカムセレモニーを

開いてくれました! 少し紹介されるだけなのかな、と思いきや、

伝統的なマオリ族の儀式を子どもたち中心に行ってくれました。

 



そして、短期でグリーンパークに通っている中国の子どもたちが

体の柔らかさを使って演技を披露してくれ、まるでショーを見ているようで

素晴らしかったです!



他にも、音楽に合わせてダンスを踊ってくれたり、歌を歌ってくれたりと、

心のこもったセレモニーになぎさっ子も感動していました。





さて、グリーンパークスクールはなぎさ公園小学校と似て、

とっても自然豊かな学校です。なぎさ公園小学校のように

手入れされたものではありませんが、天然の芝生や大きな木、

たくさんの遊具で子どもたちも毎時間かけまわって遊んでいます。

なぎさっ子も遊び方が上手ですが、グリーンパークの子どもたちも

身体能力が高くて驚きです!


さすがNZだなと思うのが、高学年になるとやはりラグビーが

流行っているようで、休憩時間にこぞってラグビーを

している子どもたちが多いです。 また、クリケットをしたり、

スライムを使って遊んだり、それぞれオリジナルの遊びを考えて

楽しんでいて、なぎさっ子のみんなもすっかり溶け込んで遊んでいました。







NZに来て一週間が経とうとしていますが、みんな体調を崩すこともなく、

楽しく過ごせています。 もちろん、ホームシックにかかったり、

英語が難しくて困っていることもありますが、それでも一人ひとり

乗り越えようと頑張っています! そんな姿をそっと見守りながら、

残りの一週間を楽しく過ごして行きたいと思います。

………………

なぎさっ子たちは、自分の伸びる芽を自分で育てているようですね。

楽しみです。きっとたくさんの体験を自分のものにして帰ってくることでしょう。
 

更新日:2017.07.31 Monday | カテゴリー:5,6年生


NZ. Report ー タウランガの街紹介 ー 休日の

昨日のNZ、川口先生から届いたお便りは休日のタウランガの街紹介です。

Kawaguchi Report

[Day 5]
今日なぎさっ子はそれぞれのステイ先でホストファミリーと休日を過ごしています。

ホットプールに行ったり、サーカスに行く予定、という子もいて、明日話を聞くのが

楽しみです! 今日はわたしたちが滞在しているタウランガという街について紹介します。

タウランガはNZの人たちの中でも人気の街で、老後に住みたい街ナンバーワンとも

言われています。 山と海に囲まれていて、そんな環境が広島とも少し似ています!


日本と違うところは、休日にはほとんどのお店が閉まってしまうところ。

レストランも半分以上はクローズしています。 しかし、景色がとってもきれいなので、

天気がいい日は街を歩くだけでも楽しいです。


これはNZの横断歩道です。赤なので止まれ!の意味かと思ってしまいますが、

これは赤信号まであと12秒という意味です。






タウランガはのんびりしていて、ご飯がおいしいレストランがたくさんあって、

本当に過ごしやすい街です。機会があれば、ぜひ一度訪れてみてください!

……………………

素敵な所ですねぇ。私も行ってみたくなりました。全く違う環境を経験することは、

大人にとっても視野を広げる良い機会です。


子どもたちは、休日をどんな風にホストファミリーと過ごしたのでしょうね。
また、ご報告いたしましょう。
 

更新日:2017.07.31 Monday | カテゴリー:5,6年生


NZ. Reportーロトルア観光ーNZの文化なふれてー昨日

昨日、NZの川口先生からReportが届いていました。
昨日はロトルア観光。NZの文化や生活に触れた1日になったようです。

………………
Kawaguchi Report
[Day 4] NZの旅4日目です。今朝の気温は1℃…突き刺さるような

寒さでしたが、その気温と乾燥のおかげか、雲ひとつない晴天に恵まれました!

今日はなぎさっ子みんなでロトルア観光です。


まず最初に訪れたのはマオリ文化と間欠泉が見学できる、

テプイアという街です。

NZにはマオリ族と呼ばれる民族が今でもいます。そんなマオリの人たちは

神や自然を大切にし、いろんな技術や知識を継承してきました。

ハラケケよ呼ばれる植物を加工してロープや衣服を作ったり、

一本の木からカヌーを作ったりと、ここでは自然と共存する様子が

たくさん見られます。

同時に訪れたのはポフツ間欠泉で、南半球最大の間欠泉と

言われています。30分に一度噴出されるタイミングでスケールの

大きな間欠泉を見ることができました。


もうひとつ珍しい温泉、ンガ・モカイ・ ア・ココ泥泉。

その名の通り泥の温泉で温度は90℃近くになるとか…

しかし、この泥が美容にとってもいい!ということで、

多くの女性が買っていかれるようです。


テプイヤを訪れた後はブュッフェランチを楽しみました!

みんなNZでのご飯がとっても美味しいようで、

普段もそんなにたくさん食べるの?!というぐらい食べていました。

午後の活動で最初に訪れたのはレインボースプリングスと呼ばれる

国立公園です。ここではいろんな種類の鳥やさかなが生息し、

キウイバードも見ることができます。

次の写真でみんなが触っているのはグリーンストーンと呼ばれる、

NZでは昔から重宝されているパワーストーンです。

触ると幸運が訪れるみたいです!! みんなしっかり触ることができたので、

素敵な思い出を持って帰国できることでしょう。


そしてみんなが楽しみにしていたアグロドームでのシープショー!

たくさんの羊や牛、アヒル、いぬがわたしたちをおもてなし

してくれました。


今日かなり一日が寒かっただけに、毛を刈られた羊がふるえていて

少しかわいそうでしたが、そんな羊たちのおかげでわたしたちは

冬に温かい服を着ることができています。

今日はロトルアで3箇所も訪れ、盛りだくさんの一日でした!

明日は各ホームステイ先でそれぞれ休日を過ごします。

またどんな休日を過ごしたのか、週明けの学校で子どもたちの話が

聞けるのを楽しみにしています。


…………
子どもたちはNZの生活を意欲的に楽しく過ごしている

ようですね。
異文化に触れることで、視野を広げ、自由に伸びていく芽を

育ててくれればと願っています。
NZ Kawaguchi Reportは、まだまだ続きます^ ^
お楽しみに

 

 

更新日:2017.07.30 Sunday | カテゴリー:5,6年生


異文化体験ツアー〜ニュージーランド − 無事に出発しました^^

 

5・6年生(希望者)は今日からニュージーランドへの

異文化体験ツアーへ出発しました。

午前中広島空港を出発して、14:00成田空港からニュージーランドへ

向かって飛び立ちました。

 今頃は飛行機の中です。

 

 

現地の様子など画像が届きましたら、逐次ご報告いたしますね^^

 

国が違えば、全てが違います。言葉だけでなく、生活習慣も、文化も…。

 考え方や価値観が違うところで過ごす十日間あまりの時間が、

子どもたちの視野を広げることは間違いありません。

 

 子どもたちの成長が楽しみです^^

 

 

 

 

更新日:2017.07.26 Wednesday | カテゴリー:5,6年生


レシテーションコンテスト − 英語で物語を語る − 練習の成果が結実♪

 

昨日(10月4日)、レシテーションコンテストが開催されました。

これは毎年行っているものです。英語の物語を暗唱し、みんなの

前で語って聞かせるというものです。

 5・6年生は夏休み前に発表された課題の中から一つを選び、

夏休みの間練習をします。

 夏休み明け、全員が発表を行いレシテーションコンテストへ

出場する人を選びます。

 選ばれた子どもたちは一所懸命に練習をしてきました。

みんなの声援を受けていよいよコンテストの始まりです。

司会ももちろん子どもたちが担当します。

 

みんなそれぞれに思い思いの発表が続きました。

素晴らしかったです。

まずは5年生から

 

 

 

 

 

 

 

 

6年生です

 

 

 

 

 

 

 

 

みんな真剣に聞いています。

 

表彰が終わって笑顔で記念写真^^

みんな本当によくがんばりました。

司会の子どもたちも見事でした^^

ここまでの過程でお互いに切磋琢磨した5・6年生全員の成果

ですね^^

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

更新日:2016.10.05 Wednesday | カテゴリー:5,6年生


応援団(運動会) − 朝練始まる!♪ − かっこいい!!!

 

いよいよ応援団(5・6年生選出)の朝練習が始まりました。

朝のクラスタイムが始まる前に、もう練習しています。

 

10月15日(土)の運動会へ向けて、さまざまな委員会や係・役割等が

始動しています。

 その中でも応援団は運動会を全力で盛り上げる重要な役割です。

 

中央棟の屋上ウッドデッキでは赤・白それぞれのチームに分かれて

練習をしていました。

あらかじめ打ち合わせておいた型を練習しているようです。

白チームは打ち合わせつつやっているようなので、

あまり近づかないで写真を撮らせてもらいました。

旗手も旗の準備をしています^^

時には途中で話し合いながら、よりよい応援を作り上げて

います。本当に頼もしいです!

今朝は秋の空気が気持ちよく、屋上から響く大太鼓を聞きながら

下級生たちはグラウンドで走り回っていました。

中には竹馬の練習(運動会で必要です)に余念のない2年生も。

彼は相当高い竹馬で練習しています。大丈夫なのかなと思いましたが、

らくらくと見事に乗りこなしていました^^

学校全体が運動会ムードに盛り上がってきました^^

 

 

 

 

 

 

 

 

更新日:2016.09.27 Tuesday | カテゴリー:5,6年生


ニュージーランド語学研修 − 出発しました! −いってらっしゃ〜い

 

昨日、ニュージーランドへの語学研修の一行が出発しました。

これは広島空港での出発風景です。

直行便で行きますので、実際に日本を離れるのは成田空港からです。

 

毎年、5・6年生の希望者が参加します。

NZでは一人一家庭でホームステイし、グリーンパーク小学校

でお勉強にも参加します。

これから先 約十日ほどは自分一人でホームステイしますので、

生活習慣の違いなど きっといろいろなことを経験できると

思います。がんばってね〜^^

NZは英語教員のエミリー先生のふるさと 引率してくださるのは

とても安心できますね

もちろん桑原教頭はベテランの英語教員ですし、NZにも

明るい方なのでこちらも安心です^^

なんと広島空港のお見送りは ゴジラでした。

行ってらっしゃ〜い♪

 

成田出発は午後6時台でしたので、もう着いている

ころだと思います。

 NZの様子はこれから随時ご報告いたしますので

お楽しみになさっていてください^^

更新日:2016.07.29 Friday | カテゴリー:5,6年生


大きな声に気持ちを込めて―5年生の想い


卒業式は5年生しか出席しません。
5年生は送る言葉を呼び掛けてくれたり、退場の音楽を演奏してくれたりします。

その5年生のエリアから大きな声が聞こえてきました。
覗いてみると、体育館の大きさや大勢のお客様(保護者の方々や来賓のみなさまや)に
声を吸われても負けないように、学年のオープンスペースで声出しの練習を
していました。

 6年生から受け継ぐ最高学年としての責任を、もう今から自覚している
ような力強い大きな声でした。
 こういうのって とってもいいなぁと思います。
お互いの気持ちが声を介して呼応しあう…

今日リハーサルがありましたが、5年生の真っ直ぐな声に
心が揺さぶられました。


その頃6年生のオープンスペースでは杉組が明日の「6年生を送る会」
のお返しの出し物の準備に追われていました。
みんな一所懸命で こういう姿もまたいいなぁと思ったのでした。


学校へ来るのはもう後8日(卒業式を入れて)です。
こうやって頭をつき合わせて、このメンバーで仲良く何かを作り上げるという
ことももう終わりです。
子どもたちは毎日を愛おしむように暮らしています^^


 

更新日:2016.03.03 Thursday | カテゴリー:5,6年生


5・6年生合同朝の会―歌から始まる―先生方のとっておきのお話


先週の金曜日 11月13日の朝は、5・6年生合同の朝の会でした。
だいたい月に1回(少し間遠になる期間もありますが)で行われます。
歌で始まり、それぞれの先生方のとっておきのお話を聞きます。

今回は社会科の佐々木先生のお話でした。
佐々木先生はお城好きです。今まで50以上のお城を見てこられたそうです。
特にお城の石垣が大好きなのだそうです。
画像を見せながら、とても興味深い石垣のお話をしてくださいました。

子どもたちの中にも歴史が大好き、お城が大好きという子は多く
みなじぃっと興味深そうに聞き入っていました。



すてきな5・6年生の歌声をお聴きください^^

なぎさ公園小学校では、学年を超えた取り組みをたくさんしています。
1・6年生だったり、5・6年生だったり、1・2年生だったり
1・2・3年生だったり・・・・・
先日の縦割り班での掃除もそうです。1〜6年生までの縦割り班で、校内の各所を2週間にわたり
掃除する取り組みです。
掃除の仕方を教わったり、教える方は下級生への責任からきちんと教えなければと
上級生の自覚が倍増します。お掃除もいつにも増してよくできていたように思います。





 

更新日:2015.11.17 Tuesday | カテゴリー:5,6年生


< 教員採用情報 > 新卒者・現職者・海外からの帰国者など、秀逸な教員を募集しています。詳しくはこちら

イメージ

↑ページの先頭へ