学校法人鶴学園 なぎさ公園小学校

なぎさ公園小学校ブログ

6年ー徳地冒険遊びー2日目ー檜組Cチーム

 

檜組Cチームは2日目ハイエレメンツに挑戦しました。

 

良いお天気にも恵まれて、ちょっとドキドキだけれど、

わくわくの冒険です。ハーネスはもちろんきちんとつけます。

 

インストラクターの方の説明もしっかり聞きます。

 

とても高い丸太の上ですので、登る時も本当に勇気がいります。

仲間のサポートが気持ちを強くしてくれます。

 

高い

 

よし! 心を決めて歩き始めます。

 

下には仲間が控えてくれているので、安心です。

たくさんのアクティビティを通して、信頼する気持ちも強くなっています。

 

あがる時ははしごですが、降りる時は命綱を持ってもらって、飛び降ります。

大丈夫だからね〜  ありがとう  声をかけあいながら

 

冒険を終えた仲間を受け止めます。 よくがんばったね

 

 

 

 

 

大自然の中で心と体を全部つかってたくさんのことに挑戦しました。

冒険遊びの「冒険(アドベンチャー)」は、今までできなかったことや

やったことのないことに挑戦して、自分もまだ知らない自分に出会う

ことです。

 

「冒険」とは新しい自分に出会うチャレンジのことです。

さぁ 子どもたちはどんな自分に出会ったでしょうか。楽しみですね♪

 

 

 

 

 

 

 

 

更新日:2018.11.20 Tuesday | カテゴリー:教育目標4:たくましいリーダーを育てたい


6年ー徳地冒険遊びー2日目ー杉組Cチーム

昨日。ハイエレメンツをクリアした杉組Cチーム、

今日はローエレメンツに取り組みます。

 プログラムが進むにつれて、チームワークも協力になってきています。

 

なんだかとっても楽しそう♪

 

はねあげたボールをとるのでしょうか^^

 

 

 

 

コツがいりそうですね

 

この小さなスペースに全員で乗るのでしょうか…

ギューギュー…

 

おお!乗っています

 

今度はターザン?

 

 

ローエレメンツは互いによく触れ合えるようにプログラムされています^^

普段見えなかった友だちのすてきな面がたくさん発見できたようです

 

 

 

更新日:2018.11.20 Tuesday | カテゴリー:教育目標4:たくましいリーダーを育てたい


6年ー徳地冒険遊びー2日目ー檜組Bチーム

いよいよ2日目が始まりました。

檜組Bチームは昨日ローエレメンツだったので、今日はハイエレメンツです。

n楽しくがんばっている様子をご報告^^

 

真剣にハーネスをつけています。

 

現場でもインストラクターの方の説明に耳を傾けます。

 

いやはや… 高いです

 

2人で連携を取りながら一本のロープの上を渡ります。

 

互いにサポートし合います。次は自分たちの番です。仲間の命を握る

ロープ。上と連携を取りながら、引っ張ったり緩めたりしながら、

サポートします。

 

登るのも大変。こんなに高いのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2日目のチームは、昨日よりさらに呼吸があっています^^

 

 

更新日:2018.11.20 Tuesday | カテゴリー:教育目標4:たくましいリーダーを育てたい


6年ー徳地冒険遊びー2日目ー朝の集い

徳地へ冒険遊びに出かけている6年生

2日目の朝は良いお天気になったようです。

 

山の空気は清々しいでしょうね^^

 

 

 

 

 

 

山のルールに従い、今日も一日良い活動になるよう気持ちを合わせます。

眠気を覚まして  さぁ 一日が始まりました。

 

更新日:2018.11.20 Tuesday | カテゴリー:教育目標4:たくましいリーダーを育てたい


6年ー徳地冒険遊びー杉組Bチームー一日目

杉組Bチームはハイエレメンツに挑戦します。

高い場所にある丸太の上を一人で渡ります。

しかし、下では命綱を持った仲間が支えてくれています。

チーム一丸となって取り組みます。

 

わくわくしながら向かいます。

 

まずチームの指揮を高めます。

 

 

 

ハイエレメンツは危機管理が大切。仲間が頼りです。

ハーネスをつけます。手順通りにきちんとつけないといけません。

 

いよいよ挑戦です。一本橋の上まで登るのも大変です。

 

みんな頼もしいですね。引き締まった真剣な表情です。

 

 

 

 

 

もちろん下では仲間が支えます。

 

降りる時は仲間が引っ張ってくれている命綱を頼りに。

相当高いことがわかります。よくがんばった!

 

仲間に支えられて挑戦は無事に終了。その体験は心身の生の感覚

として子どもたちに蓄積され、思考力のもととなります。

 

 

 

 

 

更新日:2018.11.20 Tuesday | カテゴリー:教育目標4:たくましいリーダーを育てたい


6年ー徳地冒険遊びー檜組Aチームー一日目

檜組Aチームの一日目はローエレメンツです。

だんだんにチームワークを高めていきます。

アクティビティには、公平性や仲間との協力、判断力…と

いった要素がプログラムされています。

子どもたちは楽しく取り組みながら、自然な形でそれらを

学んでいきます。

 

 

 

 

手をつないだまま輪くぐり

一本の丸太の上でさまざまな課題をクリアしていきます。

並べ替え…

 

こんな狭い板の上に全員乗りました!

 

 

今度はターザンのようにロープで基地に乗ります。

 

さぁ…

 

前のページの動画でもご覧ください^^

 

 

更新日:2018.11.20 Tuesday | カテゴリー:教育目標4:たくましいリーダーを育てたい


6年ー徳地冒険遊びー杉組Aチームー1日目

活動のチームは各組3チームずつ。

まずは杉組Aチームの活動の様子をご報告。

 

ハイエレメンツに挑戦です。

 

高い場所に張られたロープを二人で協力して渡るというもの。

相当なアドベンチャーです。

 

インストラクターの方のレクチャーを真剣に聞いています。

 

ハーネスの着けかたを練習します。

もちろんヘルメットも

 

さぁ!アドベンチャーへ出発♪ エイエイオー

 

事故をおこさないよう真剣に取り組みます。

 

高いです。 一本のロープの上を2人で渡ります。

下では仲間がそれを支えます。命綱はしっかりと持ちます。

 

がんばれ〜

無事に渡り切りました。みんなで力を合わせてハイエレメンツに取り組んでいます。

 

 

 

全員無事に終了です。やったー^^

 

互いに助け合い楽しく明日も活動するぞう♪

 

子どもたちは動き回っていますので、全員に写真のタイミングがあっていないことも

ありますが、ご了承ください^^

 

 

 

更新日:2018.11.19 Monday | カテゴリー:教育目標4:たくましいリーダーを育てたい


6年生ー徳地冒険遊びー充実した活動(振り返りから)

6年生の徳地冒険遊び一日目は大変充実した活動となったようです。

まず全体の様子から。活動内容が盛りだくさんなので、各チームの様子は

それぞれにご報告します。同じエレメンツでもそれぞれに個性があります。

 

 

振り返りの様子です。。

「協力というのは、口に出すのは簡単なんだけど…。ここで実際にそれが実行できて

よかった」

「充実感があって、みんなで熱く活動できて良かったです」

「男女一緒に活動ができて楽しかったです」などなど、子どもたちのわくわくが

伝わってくるような振り返りが出ました。

 

 

 

 

 

 

 

こちらは宿舎の様子。山小屋のような作りで、子どもたちのわくわく感は

高まりますね。

 

 

くつろいでいます^^

 

五感から受ける刺激のすべてが脳を活性化させ、子どもたちの成長を促します。

徳地での冒険遊びは、6年間の集大成。エレメンツもロー&ハイにプログラムされて

いて、乗り越えるたびに達成感と充実感があります。

子どもたちの成長は一日単位。楽しみです♪

 

 

 

 

 

 

 

 

更新日:2018.11.19 Monday | カテゴリー:教育目標4:たくましいリーダーを育てたい


徳地で大冒険(アドベンチャー)-6年生


6年生は、今日から大冒険(アドベンチャー)に出かけました。


まだ出会ったことのないすてきな自分に出会う旅です。さまざまなプログラムに果敢にチャレンジして、一回りも二回りも成長して帰るに違いありません。


楽しみです^ ^


結団式では、校長先生からも激励を受けました。


サポート隊の先生方にご挨拶。くれぐれもよろしくお願いいたします。


バスの中は、期待感でいっぱい。みんなワクワクしています。



徳地へ到着して、入所式と宿泊のためのオリエンテーション。


どうぞよろしくお願いいたします。

ベッドメイキングを習います。



6年生は1年生の時から、毎年ずっとこのような体験学習を通して自分自身を鍛えてきました。自然の中で、非日常を体験しながら新しい自分に出会ってきました。

いよいよそれも最終段階です。なぎさっ子の仕上げ   楽しみです。


更新日:2018.11.19 Monday | カテゴリー:教育目標4:たくましいリーダーを育てたい


沼田冒険遊び(4年生)−さまざまなアクティビティ−楽しかった♪

 

4年生は今日(11月12日)一日、沼田校舎で冒険遊びでした。

沼田校舎では上野先生(エンカレッジコースの教頭先生でもあります)に、

山の営みのいろいろなことを教わります。

そして、みんなとアクティビティ。遊びやゲームなど楽しく活動する中で、

気づきを得ます。

 

とは言え、一番大切なことは楽しいこと♪

ターザンになれるかな

 

 

一本の丸太の上で、テーマにそって活動します。

最初は例えば、お誕生日順に並べ替えるとか…。もちろん下へ降りては

いけません。

 

だんだんテーマが複雑になります。例えば、口をきいてはいけない人や

アイマスクをつけた人と一緒に活動。

 

相手の状況に応じて、最もよい手立てを考えながら活動をやり切ります。

誰とでもどんな状況でもみんなで活動することができることに気づきます。

 

そして、森の開墾作業。

大きな切り株や土中に横たわっている朽木などを掘り起こして、

開墾します。

ツルハシやスコップ、鍬などを使いこなします。

 

おお!てこの原理ですね^^

こんなに大きなものも掘り起こしました。頼もしいです。

冒険遊びは、自分の持っている未知の力に出会うプログラムです。

 

 

更新日:2018.11.12 Monday | カテゴリー:教育目標4:たくましいリーダーを育てたい


< 教員採用情報 > 新卒者・現職者・海外からの帰国者など、秀逸な教員を募集しています。詳しくはこちら

イメージ

↑ページの先頭へ