なぎさ公園小学校ブログ

プレスクール(7月29日) − 授業体験ご好評いただきました。 − ありがとうございました

 

昨日のプレスクールへはたくさんの年長さんにご参加いただきました。

ありがとうございました。

本校の授業をプチ体験して頂きましたが、ご好評を頂きまして、

大変嬉しく存じます。

「にほんご」は、現1年生がプログラムサポートをしていて、

参加した年長さん方の体験を上手にサポートしてくれました。

 

 

社会は、居ながらにして遊びで世界を旅します。

世界には面白い遊びがたくさん!

ボランティアとして6年生もサポートしてくれました。

6年生はにほんごでも裏方として進行や案内をサポート

してくれました。

さんすうは、パターンブロックを使って、さまざまな

チャレンジが仕組んであります。みんな真剣に取り組んで

いましたね。

りかはものづくりに挑戦。出来上がったら理科的な

視点で試してみます。

おんがくは、音楽が大好きな子になる

すてきなプログラムを体験してもらいました。

先生の呼びかけに答えているうちに、とっても

大きな歌声が…

かいがぞうけいは、自分の中にあるイメージを

精一杯にふくらませて絵を描くプログラムです。

先生のファシリテートで、描いているうちに

どんどん自由になっていく子どもたち。

えいごは、ネイティブの先生と楽しくレッスン。

えいごがわからなくても、いつのまにかえいごが

好きになる楽しいプログラムです。

みんなよくわかっているようでしたよ^^

 

本校の授業の特徴は、子どもたちの中に、もっと

知りたい、もっと学びたい、もっと深く探求したいという

気持ちを育てることにあります。

小学校時期にこの気持ちをしっかりと育てることで、

子どもたちは一生学び心を持ち続ける人になります。

それこそが、わたしたちが子どもたちにプレゼントしたい

大切な宝物なのです。

 

 

 

 

 

更新日:2017.07.30 Sunday | カテゴリー:イベント


今日は音楽会のリハーサルの日ー上野学園ホール

いよいよ明日は音楽会です。
そして、今日はそのリハーサルの日です。6年生はすでに集合して、さまざまな準備に入っています。




先生方も




舞台の準備も

撮影の準備も



ここ上野学園ホールで、明日は素敵な音楽会になりますように。



さぁ!リハーサル!
みなさま 楽しみにしていらしてください。
なぎさっ子たちの素晴らしい歌声をお聴かせしますよ(^^)

更新日:2017.07.13 Thursday | カテゴリー:イベント


海のめぐみとわ食文化 − みんな立派な発表でした^^

 

今日は「海のめぐみとわ食文化」のイベントでした。

 

 海の日にちなんで開催されるイベントで、今年で3回目です。

 

「海のめぐみとわ食文化」会議の主催です。本校もそのメンバーです。

産官学の連携によって開催されています。

 ここで、なぎさっ子たちが自分の研究したことなどを発表しました。

1年〜4年でしたが、みんなそれぞれに大変立派な発表ぶりで、お客様から、

「あまりにも上手いので、びっくりしました」との感想がたくさん出て

いました。

 

■「海水浴はなんのために始まったのか」

皮膚が弱い自分の経験から、海水浴の有効性について発表しました。

■「イルカのすむ海を守ろう」

ハワイの海へもぐってハシナガイルカと出会い、イルカたちが

安心してすめる海にしようと呼びかけました。

■「マンタのひみつ」…大好きな「オニイトマキエイ(マンタ)」について

発表しました。

■「みそ汁のけんきゅう」…海でとれるものを使った出汁の研究を

発表しました。昆布屋さんへインタビューもして来ていました。

 

 

■「メバルのから揚げ」をみんなに提案しました。

お父さんと行った海で釣ったメバルをおいしいから揚げにして、

頭からしっぽまで全部食べようと提案しました。実際の調理風景を

ビデオで見せながら発表しました。

 

■「塩水選(えんすいせん)」

授業でやった「塩水選(えんすいせん)」に興味を持ち、農業の

知恵を伝えてくれました。

「小さな塩水の中には、大きな科学がありました」という結びは

名言でしたね。

 

■「海のゴミについて」…海岸を散歩したときにみたたくさんのゴミが

きっかけで、美しい海にするためにどうしたらよいか考えました。

実際に海辺のゴミを拾い、分析して、自分たちにできることから

やりましょうと力強く呼びかけました。

 

 どの発表も素晴らしかったです。

みんなの発表に、大人のわたしたちも刺激を受けましたよ。

 ありがとう! お疲れさまでした^^

 

 

 

 

更新日:2017.07.08 Saturday | カテゴリー:イベント


学校説明会ー来て!見て!聞いて!なぎさワールドーありがとうございました

 

 今日は爽やかな風が吹きわたって、とても良い日です。

なぎさ公園小学校では、午前中、学校説明会

「来て!見て!聞いて!なぎさワールド」を開催いたしました。

 

たくさんのみなさまにご来場いただきました。ありがとうございました。

 

終了後、天然芝のグラウンドで遊んでお帰りになるご家族の姿が多数

見受けられ、大変うれしかったです。

この時期、なぎさっ子たちは、布ぞうりで過ごします。

足の裏で感じる芝生の感触。 健やかな心身の発達を促します。

 

ビオトープ(水辺)も人気でした

 

 

ご来校頂いた方から、「来て良かったです。どんなにパンフレットを

読んでも、実際に見聞きすることの方が良いです」というお言葉を

頂きました。

 そうなのです!

 

本校の魅力をぜひご自分でお確かめください

 

 

更新日:2017.05.28 Sunday | カテゴリー:イベント


折り紙ヒコーキ大会は大盛況ー親子で楽しむ♪

 

 昨日(5月13日)はなぎさ会(保護者会)主催の

「折り紙ヒコーキ大会」でした。

 今年は昨年以上の盛り上がりで約200組以上のご家族の

お申込みがありました。

 折り紙ヒコーキはシンプルであるがゆえに奥が深く、余計なものを

一切つけず、折り方の工夫だけで勝負します。

 だからこそ、大人も子どもも一緒に楽しめるのですね。

 

まずは、いい風が吹くウッドデッキや中央棟デッキでお昼ご飯です。

 

お昼ご飯の後は、練習 練習^^

 

研究熱心な校長先生は、直前までクリップで固定、定規でピシッと…と。

こちらも相当の腕前と見えました^^

お母さんも

なぎさ登録で来てくれていた彼は、大きな紙で折り直していました。

この意欲に感服です^^

 

親子で最終調整。グラウンドのいたるところでこういう光景が見られました。

それぞれに工夫をこらしたヒコーキ。体の半分くらいありそうな

大きなヒコーキです。

 

 

いよいよ競技が始まります。最初は未就学児の部。在校生の弟妹、なぎさ登録のみんなが参加しました。

たくさんの子どもたちが楽しんでくれました。でももちろん真剣です!

その後、1年生の部、2年生の部、3年生〜6年生の部、中学生上の女性の部、男性の部と続きます。

みんな真剣です。

 

 

決勝ともなれば、ほんの少しもゆるがせにできません。今年も工大専門学校の先生方が、超精密計測機器を

持って来てくださいました。ご協力本当にありがとうございます。

お蔭で、ミリ単位まで正確に測れます。決勝で辛くも入賞を逃したなぎさっ子が、「1センチの差で

3位を逃した」と残念そうに報告してくれました。

正確に測ってもらっているので、みんな納得です。

そして、屋根の上に上がってしまったヒコーキを先生が取ってくれる一コマも。

正確な入賞者の飛距離は後日ご報告しますが、相当な飛距離が出ていました。

その中には本校の先生方の健闘も。

 

前日の雨で洗われた緑が美しいグラウンド、親子で楽しむ時間、真剣だからこそ楽しいイベントでした。

入賞できなかった悔しさで涙する子たちもいて、その気持ちがいいなぁと思いました。

 

なぎさ会のみなさま楽しい会をありがとうございました。

 

 

 

 

 

更新日:2017.05.14 Sunday | カテゴリー:イベント


1年生を迎える会―みんなで大歓迎♪ー工夫をこらした出し物が盛りだくさん!

 

今日は午後から、恒例の「1年生を迎える会」が開催されました。

各学年、この日のためにいろいろと工夫をこらした歓迎の出し物を

準備します。

 さて、今日はどんな会になったでしょう?^^

 

6年生のお兄さんお姉さんに、自分の顔の入った大きなメダルを

プレゼントしてもらい、エスコートしてもらって入場しました。

前に座っている1年生に向けて、各学年工夫を凝らした歓迎の出し物を

披露します。

2年生は、なぎさ公園小学校の一年の行事を教えてくれました。

運動会での「なぎさフラッグ」

「なぎさ祭」での「けん玉グランプリ」

実際にけん玉の技を披露してくれて、拍手喝采でした^^

他にもたくさん披露してくれたのですが、他の学年もあるので、

ここまでにしておきましょう。

3年生は、本校の宝、ビオトープについて教えてくれました。

みんなで、ビオトープのカエル君なって、ビオトープにいる生き物たち

との付き合い方を教えてくれました。

あ〜 ビオトープで遊んでいたカエル君が捕まったようです。

生き物は大切に扱ってねのメッセージが…。もちろんですとも!

ねぇ1年生^^

4年生は授業のことをいろいろと教えてくれましたよ。

英語の発音のいいこと!!!

PPAP?!

 

5年生は学校生活を快適かつ有意義に過ごすためのコツを教えてくれました。

さすが5年生着眼点がしっかりしています^^

6年生は、恒例学校クイズです。

が、今年の6年生は見事な寸劇で盛り上げてくれました。

 

1年生も大喜び

 

クイズに正解して大喜び

最後は1年生がお礼の歌をプレゼントしました。一所懸命に歌って

くれて、振り付けもばっちりでした。

 

 在校生が繰り出す愉快な出し物に1年生は大喜びでした。

優しくて頼りになって、面白くて気さくなお兄さんお姉さんたちに、

1年生のみんなは、今まで以上に親しみと安心感を持ったことでしょう。

 

在校生のみんなは、1年生に喜んでもらおうとアイデアを駆使して、

今日の歓迎会に臨んだのです。休み時間も練習する声が聞こえていましたから。

 

 こうして優しさが受け継がれていくのは、本当にすてきなことだなぁと思います。

なぎさっ子は、わたしたちの誇りです^^

 

 

 

更新日:2017.04.27 Thursday | カテゴリー:イベント


ラグビー教室は大盛況でした^^ー広島西部地区ラグビー教室

 

 昨日(4月23日)、本校のグラウンド(天然芝)を使って、

広島西部地区ラグビー教室が開催されました。

中学生までのお子さまとその保護者の方々が対象です。

五日市ジュニアラグビースクールと広島ラガー・ジュニアラグビースクールの

主催です。

 

たくさんの参加者です。

青い空と緑の芝生とさわやかな風と…。気持ちいい!

 

準備体操もしっかりとやります。

 

ラガーマンの方々の指導のもと いろいろな動きを練習します。

 

 

なぎさ公園小学校の卒業生(高校生)も教えに来てくれていました。

たくましい!

 

ラグビーは体と体のぶつかり合いですから、ラガーマンは日ごろから体を鍛えて

いらっしゃるようです。かっこいいなと思いました^^

 

 

 

 

 

 

 

更新日:2017.04.24 Monday | カテゴリー:イベント


ラグビー教室参加者募集中−明日へのキック!−4月23日(日)

JUGEMテーマ:なぎさstyle―未来を切り開く可能性の芽は無限大!

 

ラグビーを体験するチャンスって、実はそんなにないかもしれません^^

 

五日市ジュニアラグビースクール/広島ラガー・ジュニアラグビースクール主催で

ラグビー教室が開催されます。

 

 ◆場所は、なぎさ公園小学校(天然芝のグラウンド:相当気持ちいいです!)

 ◆2017年4月23日(日)14:00〜16:00

 ◆対象は 未就学児・小学生・中学生及び保護者の方

 ◆事前申し込みは不要です

 ◆駐車場はありますが、台数に限りがございます。可能であれば乗合、

  公共交通機関のご利用などもご検討ください。

 

自分の体をあますところなく思いっきり使うスポーツ、ラグビー!

ぜひご参加になってみられてはいかがでしょう。

詳しくはチラシをご覧ください。

 

 

本校の天然芝のグラウンドは、走っても転んでもとっても気持ちがいいんですよ。

すてきなラガーマンの方々が指導されます。

ぜひご参加になってみてください。

広島工業大学ラグビー部も共催です。

 

更新日:2017.04.12 Wednesday | カテゴリー:イベント


ご報告―東日本大震災復興支援チャリティコンサート〜忘れない3.11 そして希望へ〜

JUGEMテーマ:なぎさstyle―未来を切り開く可能性の芽は無限大!

 

 ずいぶん遅くなってしまいましたが、去る3月11日に行われた、

東日本大震災復興支援チャリティコンサートのご報告をいたします。

本校の講堂にて、パイプオルガンとチェロのコンサートでした。

パイプオルガンは福原之織さん。現エリザベト音楽大学教授

(元なぎさ公園小学校校長)でもあります。

そしてなぎさ中高で、福原さんの教え子だったチェリスト阿曽沼裕司さんです。

 パイプオルガンとチェロの競演を聴くのは初めてでしたが、それはそれは

素敵な音色で、会場中が静かで優しい気持ちを共有した時間となりました。

 

最後に、みんなで「花」を歌いました。練習を中断してコンサートを聴きに来ていた

合唱部の子どもたちが、その美しいハーモニーで会場の歌声を包んでくれました。

 

 決して忘れてはならない日のことを、これからもずっと覚えておこう、

そして自分にできる何かをいつも見つけようとあらためて誓った日となりました。

 この日、みなさまからご寄付いただいたのは34,971円でした。

心からお礼を申し上げます。本校の3.11プロジェクトで集まったお金、

そしてお便りのDVDと一緒に織笠小学校へ送られました。

 ありがとうございました。

 

織笠小学校の校歌がBS-TBS「校歌を訪ねて」で4月2日に放送されましたが、

お知らせが遅くなり申し訳ありません。番組表で詳細をご覧ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

更新日:2017.03.29 Wednesday | カテゴリー:イベント


長縄・マラソン大会−みんなよくがんばりました^^たくさん応援しました♪

 

昨日(3月4日)は、恒例の長縄(1〜3年生)・マラソン(4〜6年生)大会でした。

この日のために、1〜3年生はクラスで息を合わせて一所懸命練習してきました。

4〜6年生は、自分自身との闘いだ!とばかりに練習に精を出して当日に臨みました。

 

 

長縄大会に挑む1〜3年生の各クラスは、自分たちの目標回数を宣言します。

体育委員の挨拶にもあったように今までの自分たちに挑戦です。

スタートの声がかかるまで、少しの時間も惜しんで練習しました。

 

4年生〜6年生は走る距離が違うので、時間差のスタートとなります。スタートの

ピストルを握るのは校長先生です。

 

マラソンの高学年がゴールする時には、1〜3年生はトラックのはしっこに陣取って

力いっぱい応援しました。

マラソンがスタートしてゴールするまでの間が、長縄大会です。

途中少しでも時間があるとすぐ練習です^^

 

精いっぱい挑戦した結果、目標回数を上回ったクラスもあれば、目標回数に

届かなかったクラスもありました。

 

 

けれど、晴天のもと、精いっぱい挑戦したことがとても気持ちよく、

なんだかとってもいい日でした。

みんなで讃え合い閉会となりました。

 

教室へ帰る子どもたちの後ろから歩いていると、こんな微笑ましいショットが

撮れました。

手をつないでなにかおしゃべりしながら帰っていく女の子たち。

何を話しているのでしょう^^ いつまでも仲良くね♪

 

 教室では、それぞれ振り返りが行われました。

その中に、とってもすてきなクラスがありました。

目標回数に届かなかったことを長く悔いるのではなく、来年に向かってエールをきって

元気よく終了したのです。これは先生に言われたからではありません。

 元気のよい男の子が、口火を切りました。「来年こそ目標達成するぞう!!!」

するとその声に合わせて、クラス全員が大きな声で「おおぅ!!!!!!!」と声を

合わせました。素晴らしい光景でした。

 

 なぎさっ子はいつも過去ではなく未来を見ています^^

 

 

 

 

 

更新日:2017.03.05 Sunday | カテゴリー:イベント


< 教員採用情報 > 新卒者・現職者・海外からの帰国者など、秀逸な教員を募集しています。詳しくはこちら

イメージ

↑ページの先頭へ