なぎさ公園小学校ブログ

活動は続いています−夜の活動−雪が深すぎる?

 

夕方5時前に宿泊所である青少年交流の家に戻った子どもたちは、

夕べのつどいの後、夕食を済ませて再びサヒメル自然館へ。

 

元気に午後の部を終えて、宿泊所へ到着。元気な足取り?^^

夕べのつどいでは、今日から参加する保育園児のみんなが来ていて、

なぎさっ子の司会でスピーチをしています。

 

 

夕食を済ませて、再びサヒメル自然館へ。

暗い雪道を歩くなんて経験 そうあることではありませんね^^

 

今晩は、天体観測の予定です。サヒメル自然館には天体望遠鏡が

あります。20cmクーデ式屈折望遠鏡4台と60cm反射望遠鏡により、

さまざまな天体を観測することができるのです。

 

 ところが、屋根の部分に雪があり、天体望遠鏡を開くことができませんでした。

よって、急きょプラネタリウムでの天体鑑賞となりました。

 

 今頃は、その活動から帰って、お風呂に入っているでしょう。

その後、係会議、就寝準備と進みます。

 

みんな今日は本当によく頑張りました。 良い夢をね〜♪

 

更新日:2017.01.25 Wednesday | カテゴリー:5年生


山の日暮れは早いー傾きかけたお日さまが美しい!

午後も自然観察は意欲的にかつ楽しく進みました。
傾きかけたお日さまの光と雪 本当に美しいですねぇ














雪にそぉっと顔を近づけて、恐る恐るウサギのしっこの臭いを嗅いでいます。ほんのりニンジンの匂いがしたそうです。こんなこと、普段絶対経験できません!


今日も1日中 充実した学びが繰り広げられたようです。
毎年、このプログラムを経験した子どもたちは、6年生になっても、また行きたい!と口を揃えて言います。

更新日:2017.01.25 Wednesday | カテゴリー:5年生


ウサギの足跡追跡中−わくわく自然観察−いろんな足跡見ぃっけ♪

 

 青い空♪たぁっぷりの雪♪壮大な雪景色♪

何もかもが素敵に輝いているようです!子どもたちの笑顔が

生き生きとしています。

 

腰まであるんですね〜

 

やっぱり一度は寝てみたい^^

 

 

うさぎの足跡追跡中です わくわく…

 

 

 

こちらはゴリラと和む川人先生   

 

子どもたちの活動を安全に見守る先生方です^^

このショット♪ 包容力を感じますね〜

 

 

 

更新日:2017.01.25 Wednesday | カテゴリー:5年生


自然観察−雪に大喜び−冬を生きる動植物の活動発見!

自然の中で学ぶ子どもたちの第二弾をお届けいたします。

自然観察中もあまりの雪に大喜びしながら活動している

子どもたち。めったにない経験に冷たさを忘れているようです^^

うさぎやてんやたぬき?の足跡を発見したり

やっぱり雪の誘惑に勝てなかったり…

植物も冬の寒さの中、生き生きと生きているんですねぇ

そのころ館内でも熱心に学習活動が行われています

じっくり見ています。

お昼は三瓶バーガーを美味しく頂き、午後の活動を再開しました。









地元の食材で丁寧に仕上げた三瓶バーガー  美味しいでしょうねぇ^^

更新日:2017.01.25 Wednesday | カテゴリー:5年生


雪に埋もれながら自然観察−収穫がいっぱい!−大自然の中で

 

今日は、自然がミュージアムの三瓶サヒメル自然館の中で、学習するチームと

大自然の中で野生の動物や植物の観察に出かけるチームに分かれて、交互に

プログラムに取り組みます。

 

さぁ!やるぞう! 頼もしい!

つららが下がっている風景なんて 最近見ることがありません

そしてこの青空!雪の深い美しい景色!5年生はもってますね〜♪

埋もれています^^

 

 

インストラクターの先生を先頭に自然観察へ

これは何の足跡でしょう?

これは?

貴重なものに出会いました! 鳥が羽ばたいた後だそうです。

こんなもの生まれて初めてみました!!! 

館内で学習中のみんなも頑張っています。

すごい!こんなものが埋もれていたんですね〜。

自然の迫力に、学習にも熱が入ります。

本物に触れる4日間。子どもたちの学びはどんどん深くなっていきます。

 

 

 

更新日:2017.01.25 Wednesday | カテゴリー:5年生


ミュージアム学習in三瓶 −今朝も元気に活動開始−5年生

 

降り続く雪がおさまった今朝 美しい夜明けを迎えました。

こんな素敵な風景が一日の始まりにあるなんて、本当に清々しい

気持ちになります。

 

7時から始まる 朝のつどい にも元気に参加しました^^

その後自分たちの居室を掃除。今日も清潔な部屋で寝泊まりできますね。

本当にてきぱき!

 

 

 

そしてもちろん朝ご飯はしっかりと!活動的な一日の活力源です。

 

8時45分 準備を整えて 宿泊所である 青少年交流の家を出発して

学習場所の三瓶サヒメル自然館へ向かいます。

雪道を30分ほど歩きます。

真新しい雪を踏む きゅっきゅっという足音が聞こえてきそうですね

 

さぁ!三瓶サヒメル自然館到着です。

今日も一日いろいろなプログラムに挑戦します。

 子どもたちのわくわくが伝わってくるようで、こちらもわくわくします^^

子どもたちの活動の様子はまた随時ご報告しますね。

今日は外で自然観察もあるので、どんな学びの収穫があるか

 本当に楽しみです^^

 

更新日:2017.01.25 Wednesday | カテゴリー:5年生


1日が無事に終わりましたー子どもたちは見事に日ごろの学びを体現しています

今日の(1月24日)のすべての日程を無事に終えました。

子どもたちは、自分の役割をきちんと果たしています。
ミュージアム学習のために準備してきたことが、見事に体現されていました。

夕べのつどい


夕食






班長係会議




係会議



学校生活以上に自主的な子どもたちの学びの姿がありました。
頼もしいですね。
明日(1月25日)も楽しみです

更新日:2017.01.25 Wednesday | カテゴリー:5年生


ベッドメイキングも済みました−順調にプログラムを遂行中−5年

 

 三瓶山へ出かけている5年生は、順調にミュージアム学習を遂行中です。

 

午後4時半くらいに届いた画像には、ベッドメイキングに挑戦中の

子どもたちの姿がありました。

 

今頃はもうお風呂の時間くらいかもしれませんが。

 

 

 

 

 

みんなで同じ部屋に寝泊まりをし、「同じ釜の飯を食う」経験は

大きくなっていけば、なかなかあることではありません。

 

 きっとこの4日間は、あとで思い返してとても愛おしい日々に

思えるに違いありません。

 よく学びよく笑いよく食べてよく動いて、すべての経験を

楽しんできてね〜♪

更新日:2017.01.24 Tuesday | カテゴリー:5年生


三瓶小豆原埋没林 4000年前の巨木林に感動 − 5年ミュージアム学習

JUGEMテーマ:なぎさstyle―未来を切り開く可能性の芽は無限大!

 

二組に分かれて見学しています。相当熱心に学習しているようです。

 

まず外の雪景色が…。雪のプログラムは相当充実していそうですね。

 

 

 

 

 

 

 

学んだことは、その都度メモしたり、書き込んだりしています。

 

大自然が教えてくれることは、本当にたくさんあります。

子どもたちはこの4日間、五感をふるに働かせて学ぶことになる

でしょう。

 

それがだんだん蓄えられて、子どもたちの栄養となり、やがて

子どもたちの血となり肉となり、彼ら自身をゆるぎない唯一の

存在へと創り上げていきます。

 本当に楽しみです。

 

 

更新日:2017.01.24 Tuesday | カテゴリー:5年生


国立三瓶青少年交流の家到着(14:00ごろ)−元気に学習プログラムに取り組み中

 

5年生は無事に三瓶山に到着しました。14:00ごろのことです。

 

そして早速もう学習プログラムに取り組み中です。

二組に分かれて行動しています。まずは埋没林。

縄文時代の巨木林が火山の噴火によってそのまま地中深く

眠っていたのだそうです。発掘した巨大な幹と根株、小枝が残る幹の3本を展示。

 

さすがなぎさっ子。すっかり学習モードになって熱心に見学しています。

 

着いたらこんな風景。さすがに人っ子一人いません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

4000年前の巨木の森がそのまま残っているなんて!!!

子どもたちもその迫力と壮大な時間の流れにに感動している

ようですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

更新日:2017.01.24 Tuesday | カテゴリー:5年生


< 教員採用情報 > 新卒者・現職者・海外からの帰国者など、秀逸な教員を募集しています。詳しくはこちら

イメージ

↑ページの先頭へ